スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぐぬぬ・・・

今日もなんとか定時あがり。
されど、やらなきゃいけないことがあるので練習は30分ぐらい…。
あー…年度末ってめんどくさいですよね…。

今日の練習は軽めに…。

・ 「A Kerry Polka」の練習
昨日ちょっとしかできなかったので、今日はこれだけ練習。
アクセントに気をつけてみたり、ちょっとテンポあげたりしてみたりしましたが…。
やはり左手が寝てきて・・・さらに下がってくる。
後半は意識的に寝ないようにしてましたが、そうするとボウイングやポジショニングが…。

精進ですね…、うん。

本日の一曲……一曲?
下村陽子さんの名曲勢ぞろい。
聖剣伝説LoMはかなりの名作だったと思うのですが、意外とプレイされていない方が多い。
ランドメイクシステムとメインシナリオを進める方法がなれるまで大変だった為かもしれませんが…。
シナリオ、音楽、グラフィックは折り紙付きですよ。

そんなLoMのメドレー。
自分は通常のサントラに加え、下村さんのセルフリメイク版も買ってますw



どの曲も好きですが、
・ Song of MANA-懐かしき歌-
・ 風歌う,その旅路
・ 駆け行く記憶
・ 滅びし煌めきの都市
とかはかなり良いですね。
いやほんと全部いいんですけどね。

しかし…2回目からいきなりフィドルじゃなくてゲーム音楽の紹介しはじめるあたりが俺らしい。
スポンサーサイト

テーマ : ヴァイオリン
ジャンル : 音楽

課題点いっぱい

定時にあがってこれたので21時前には帰ってこれました…。
いくらミュートつけているからといって夜に長時間練習するわけにはいかないし…。
音量にも気をつけて練習してまふ。

さて、新しい曲をいただきましたが、今日の練習は、基礎練習中心で。

・ 弓の持ち方
どうも弓の持ち方がおかしくなってしまったらしく、弓がたまに暴れる…w
あと力が入りすぎてるから弓がぶれて圧力が一定に出来ていない感じがしております。

正しい持ち方は
【親指】
巻き皮とフロッグ(毛箱)の間に置く。爪が飛び出るほど深くないが、指先だけで持つわけでもない。爪から5mmくらいの指の腹が当たる。
【人差し指】
第1関節から第2関節の間あたりがスティックに当たる。
【中指】
親指の真向かいに来る。スティックに当たるのは第1関節から第2関節の間。
【薬指】
スティックに当たるのは第1関節と第2関節の間で、指先はフロッグにかかる(指先が当たるのはスティックではなくフロッグです)。
【小指】
はスティックの真上に置き、やや曲げます。
とのこと。
(参照:ヴァイオリンがわかる!さん http://www.violinwakaru.com/index.htm)

ぬうむ…。なんか持ちにくい気もするが慣れか…。
間違って覚えると修正するのが大変ですねえ…。

・ ポジショニングの練習
左手が曲を弾いてるうちにどんどん下がるんですよね…。
そうすると相対的に抑える位置も下がり、ポジショニングがへたってくるw
意識的に左手自体が下がらないようにしないと。
そのうえできちんとしたポジションを押さえられるように練習。
重音ではもっているかチェックする練習もやったほうがいいといわれましたが、まずは1本から。

G線からはじめて、
開放弦 → 第一ポジション → 第二ポジション → 第三ポジション → 第二ポジション → 第一ポジション → 開放弦 → D線開放弦 → 第一ポジション…(以下E線まで
を1セットで練習。

んーたまにずれるけど少しずつよくなってきた?かも。
ただ、弦を移るときに違う弦がなってしまうのう…。やはりアップボウが天敵だ OTL

ある程度やったら、「Twinkle Little Star」を「A線、E線」、「D線、A線」、「G線、D線」を使って練習。
弓を幅広く使うのはだいぶ慣れてきたねえ…。

・ 「A Kerry Polka」の練習
開放弦、第一ポジションと第二ポジションしか使わないPolkaですが、シラーがあるので、抑揚のつけ方がなかなか難しい。
それに曲をやっていくうちにどんどん左手が下がってきてしまうという OTL
楽譜はもうみなくても弾けるんだけど、
・ ポジショニングの安定
・ 抑揚
・ リズムの安定
を課題に最後まできちんと弾けるようにしないとw

5回ぐらい弾いてたら21時になってもーたので、今日はここまで…。
OJTの課題やってきます…OTL

[本日おすすめの曲]
青いフィドルがトレードマークのEILEEN IVERS(アイリーン・アイヴァース)
NY出身だがこの人の曲は、非常に土の匂いを感じられる、風景や雰囲気を感じられるのですよ!
その中でもおすすめの1曲は「Wild Blue」に収録されている「Scatter the Mud」。
いつか弾いてみたいものである…。

テーマ : ヴァイオリン
ジャンル : 音楽

新しい曲いただきました! あとアコアスライブレポ

ということでやっと本題の記事w

[フィドル]
練習自体はそろそろ10回目あたりです。
今までは
・ 「Twinkle Little Star」
・ 「A Kerry Polka」
の二つを練習してました。

まだKeryy Polkaの方はうまくないです…。
アクセントのつけ方は出来てきましたが、正確にポジショニング(指で弦を押さえる)が出来ていない…。
もともと音楽はやっていなかったので、音がおもいっきりはずれてるぐらいじゃないとそこまで大きく感じられないという。(大学でフォルクローレやってたぐらい)
そこもまた練習なんでしょうな…。
あとはボウイングもまだまだです…。特にアップボウの時に隣の弦をひっかけてしまったり、弦を変えるときに異音が混じってしまう。
まだまだ課題は多いのです…w

ですが、先生がそろそろ次の曲もやってみましょうか。ということで、新しい曲をいただきました。
いただいた曲は、
・ 「The britches full of stiches」
という曲。

四小節ぐらいをやってみてください、ということですが…

シラーで3音分…しかもアップボウだああああ(゜Д゜;;;

つまること、弓をあげながらポジショニングを変えないといけないという…。
さらなることに2弦から3弦への移動つき…。
ぐぬぬぬぬ…壁はでかいですな…(・ω・:

いつかは人前で演奏してもみっともなくないようになりたいものです…。

[ライブレポ]
土曜日は、心から愛してやまない「Acoustic Asturias」のライブでございました。

セットリストとしては以下

前半部
01. 神の摂理に挑む者たち
02. かげろう
03. 凍てついた記憶
04. Legend
05. 黄源の舞
06. 邂逅
07. Luminous Flower

第二部
08. ユハンヌス
09. ベタ・スプレンデス
10. Perpetual Motion
11. 命をつなぐ水 * 新曲(ということはNitroの新しいゲームかしら?)
12. 迷いの森
13. Marching Grass on the Hill
14. 流氷

アンコール
15. Horizons
16. Distance

ダブル・アンコール
17. 黄源の舞

という感じでございました。
いやはや、愛してやまない名曲「黄源の舞」を1日に2回聞けるなんて!!!
しかもパーカス(ゲストさん)ありという!!
アコアスは編成の関係上低音部がちょっとだけ寂しいので、パーカスとか入ると一気に深みがましますなあ…。
一発目から「神の摂理に挑む者達」という熱いはじまりw
ぞくぞくしちゃいましたよ…w
今回はRyu-Hyoに邂逅と名曲勢ぞろい。そろそろ未収録の曲増えてきたので、是非ともCDを!w

テーマ : ヴァイオリン
ジャンル : 音楽

はじめてみました。

あんまり使い方とかわからないので勉強がてらブログ開始してみたり。
説明にも書いてあるように、フィドルについてを中心に書きたいと思っています。

が、おそらくは好きな音楽やライブのレポが増えることになると思いますw
ちなみにタイトル「フィドルはかく踊りき」は言うまでもなく、「ツァラツストラはかく語りき」をもじったものです。
「踊りき」にしたのは、よく知られている「ヴァイオリンは歌う、しかしフィドルは踊る」から引用。

だーれも見てる人いないと思いますが、よろしくお願いしますw

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

てすと

とりあえずかいてみる

テーマ : ヴァイオリン
ジャンル : 音楽

プロフィール

ルーベド

Author:ルーベド
関東在住。Twitter:Ru_bedo
2009年12月より念願のフィドルを習い始める。夢だけはでかいヘタラフィドラー。
好きな音楽のジャンルは節操なしだが、根幹にあるのはおそらくプログレ。
ただアコースティック系、民族音楽系などにはかなり波長が合う。

具体的には、
「Asriel」
「AYUTRICA」
「Acoustic Asturias」
「オオフジツボ」
「植松伸夫」
「下村陽子」
「伊藤賢治」
「光田康典」
「志方あきこ」
などが好み。

懐中時計や、トランクケースなどアンティークなものやアールヌーヴォー調のデザインを好む。
なお、名前のルベドとは錬金術における「赤化」を指し、目標まで昇華できることを望んでつけた……という意味もあるが使いたい名前がたいてい使われていただけである。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめゲーム
ルーンファクトリー4 公式サイト
リンク(バナーあり)
最も好きな同人音楽サークル様のひとつ! KOKOMI嬢の歌声と黒瀬さんのかっこよい曲…。 クオリティも非常に高く、今最も熱い! こちらも熱烈応援中のサークル様。 生音演奏に、語りなど、様々な挑戦をされていらっしゃいます。 とても個性が強く魅力的な作品を作られます。 怪盗最高(・∀・ AYUTRICA様のオフィシャルサイト。 メロディアスな曲に、星魚有香さんの圧倒的な歌唱力。 一度聞いたら虜確定です!オヌヌメ! 癒し系でどこか、懐かしい曲を作られる同人サークル様。 そういった曲調が好きな方にはおすすめできます!もうぜひ!w 最近ファンになったサークル様。アップテンポな曲から、美しくも力強い曲まで幅広く作られます。 平野 アサコさんの綺麗で力強い声もかなりグッド!d(・ω・
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。