スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日はM3

さあ、ついにM3!
台風は意外となんとかなりそうですな!

ブログのバナーリンクにある
・ Asrielさん
・ AYUTRICAさん
・ トキノスキップさん
・ 星猫音楽さん
全員参加みたいですね!

君の美術館はクレスト名義で参加かな。
なんにせよ、楽しみです(・∀・
スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

生存してます(;ω;

お久しぶりです…。
あんまりかけなさすぎで、宣伝でてましたね…。

ちぃっとお仕事が忙しい+ごたごたしてて、なかなかかけませんでした。
Twitterはちまちーまっと更新してるんですけどねw(通勤中とか)
レッスンも2回ぐらいしかいけてません…w

My Darling Asleep を練習中です。
1弦のカットはまだしも、2弦のカットがまーだ上手くいかない感じです。
でもまあ、ちょっとずつは進んでます。

しかし・・・エアコンがぶっ壊れて1分~5分で止まってしまうため、室温が外並みに暑い…orz
蒸し風呂です…。

誰か埼玉に冷気を…OTL

おすすめの音楽もたくさーーんあるんですが、今回動画がなかなか見つけられない…w

ジギタリス
・ 幻想ヴァルキュリア
・ 黄金の花

このあたりすっごいおすすめなので、ぜひぜひおききあそばせ!

M3ごちそうさんでした(^ω^

今回はフィドルとは関係ないお話です。

知ってる人は知っている、知らない人はまったく知らないイベント。
それが 「M3」

最近は参加されるサークル様も増えてきて、少しずつ規模が大きくなっています。

Wikipediaより
「M3」とは「Music+Media-Mix Market」の略で、名前の通り音楽を主体としたCDやDVDの頒布を行う、いわゆる音系同人に関する即売会である。

まあ、この説明通り、自主製作された音楽や映像作品の発表会!みたいなものですw
近年ではボーカロイドやニコニコ動画など、表現する場、手段が増えてきており、発表される作品のレベルもぐんぐんあがってきております。

んで、私、ルーベドもこの同人音楽がとっても大好き。
今は買う専門なんですが、いつかは自分で曲を発表できるようになりたいと思っていたりもするぐらいw
そんな、M3が先日5月5日に開催されて、参加してきました。

戦利品2010春

ちょっと画質は悪いですが、大体これぐらい買いました。
今回はわりと少なめ。(ちなみに同人音楽は普通のメジャーCDより相場は安めです)
毎回参加している理由としては、

・ 作り手様と会うことができる
・ 音楽の多様性

これが最も大きなファクターかと。
メジャーにデビューされているアーティストと話す機会というのはほとんどないですが、ここでなら、挨拶とか会話とかが迷惑にならない程度に限りできます!
それにメジャーと違い、非常に多種多様で魅力的な音楽が多い。
JAZZもあれば、アイリッシュも、アコースティックもメタルもプログレもあります。
アレンジもあれば、オリジナルもあるし、ボイスドラマもあります。

今日は時間がないですから、紹介できませんが、今後おすすめの音楽をたまに書こうと思います。
とりあえずいろいろとリンクだけ追加しておきました。

にしても…Jigむずかしいいいいいいいい(ぉ

テーマ : 同人音楽CDレビュー
ジャンル : 音楽

エレアスとKBBライブレポ

先日行われたKBB/エレクトリック・アストゥーリアス @Star Pine's Cafeに参加してきましたよ!!

偉大なる壺井大先生たちKBBとアストゥーリアスのコラボ!
これをいかずしてプログレ好きがやっていられるでしょうか!w
KBBのライブは実は今回が初めてですが、ERA共々CDをちょこちょこ買い進めているので
ある程度曲は知っているつもりw

セットリストは自分でメモったのと他の方のを参考に

【Electric Asturias】
平田聡(gt)
テイセナ(vln)
川越好博(key)
田辺清貴(ds)
大山曜(bs)

【set list】
1 闇からの声
2 Double Helix
3 Moon Dawn
4 The Lancer
5 声無キ涙~Cyber Transmission
6 組曲「Fate」 嘆きのフーガ~アーガス最後の戦い
7 Castle in the Mist

EC Distance

【KBB】
壷井彰久(vln)
高橋利光(key)
Dani(bs)
菅野詩郎(ds)

【set list】
1 Larks in the Air
2 Kernel
3 Age of Pain
4 Order from Chaos
5 Rice Planting Song
6 Inner Flames

EC Discontinuous Spiral

どちらも甲乙できないぐらいすばらしかった!
比較すると、エレアスは、音楽家で、KBBはパフォーマーという印象ですかね。
(どちらがよくてどちらが悪いことを言うわけではないです^^;;)

エレアスは曲に主軸があって、それを演奏している印象。
KBBはライブが主軸にあって、それに曲を選んで演奏してる印象。

エレアスはコンサートで、CDとほとんど同じように再現している感じ。
KBBに至ってはもうCDとぜんぜん違うwwww
なんだろ、うまくいえないけどw(コンサートとライブの違い みたいなニュアンスかもですねw)


というかですね、演奏してて弓の弦がちょこちょこ切れるほど激しく演奏してるヴァイオリニストは初めてみましたよww
1~2曲すると弓から1本ぐらいぷら~~ってしてるw
さすがは 超絶「高速アコースティック」技巧集団 ww
見れば見るほど壺井さんのポジショニングとボウイングはすごい…。
オオフジツボの時は抑え目だったとは・・・w

良い誕生日プレゼントをいただきました!w

テーマ : プログレ
ジャンル : 音楽

はじめてみました。

あんまり使い方とかわからないので勉強がてらブログ開始してみたり。
説明にも書いてあるように、フィドルについてを中心に書きたいと思っています。

が、おそらくは好きな音楽やライブのレポが増えることになると思いますw
ちなみにタイトル「フィドルはかく踊りき」は言うまでもなく、「ツァラツストラはかく語りき」をもじったものです。
「踊りき」にしたのは、よく知られている「ヴァイオリンは歌う、しかしフィドルは踊る」から引用。

だーれも見てる人いないと思いますが、よろしくお願いしますw

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

プロフィール

ルーベド

Author:ルーベド
関東在住。Twitter:Ru_bedo
2009年12月より念願のフィドルを習い始める。夢だけはでかいヘタラフィドラー。
好きな音楽のジャンルは節操なしだが、根幹にあるのはおそらくプログレ。
ただアコースティック系、民族音楽系などにはかなり波長が合う。

具体的には、
「Asriel」
「AYUTRICA」
「Acoustic Asturias」
「オオフジツボ」
「植松伸夫」
「下村陽子」
「伊藤賢治」
「光田康典」
「志方あきこ」
などが好み。

懐中時計や、トランクケースなどアンティークなものやアールヌーヴォー調のデザインを好む。
なお、名前のルベドとは錬金術における「赤化」を指し、目標まで昇華できることを望んでつけた……という意味もあるが使いたい名前がたいてい使われていただけである。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめゲーム
ルーンファクトリー4 公式サイト
リンク(バナーあり)
最も好きな同人音楽サークル様のひとつ! KOKOMI嬢の歌声と黒瀬さんのかっこよい曲…。 クオリティも非常に高く、今最も熱い! こちらも熱烈応援中のサークル様。 生音演奏に、語りなど、様々な挑戦をされていらっしゃいます。 とても個性が強く魅力的な作品を作られます。 怪盗最高(・∀・ AYUTRICA様のオフィシャルサイト。 メロディアスな曲に、星魚有香さんの圧倒的な歌唱力。 一度聞いたら虜確定です!オヌヌメ! 癒し系でどこか、懐かしい曲を作られる同人サークル様。 そういった曲調が好きな方にはおすすめできます!もうぜひ!w 最近ファンになったサークル様。アップテンポな曲から、美しくも力強い曲まで幅広く作られます。 平野 アサコさんの綺麗で力強い声もかなりグッド!d(・ω・
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。